国際理解教育プロジェクト

国際理解教育プロジェクト

―カンボジアと日本を繋ぐ架け橋に―

出張授業の様子1

国際理解教育プロジェクトは、

国際協力の活性化を図る広報啓発事業です。

カンボジアと日本をつなぐ役割を担い、

お互いの国について知る、また、交流する

機会を提供しています。

出張授業の様子2 学生の活力と柔軟性を生かし、

 国際協力について直接的に伝えることによって、

 世界をより身近に感じてもらい

 国際協力への関心を高めることを目的に、

 日本の小中学校や高校で出張授業を行っています

 現地渡航の際には、バッタンバン州にある高校で

  日本について紹介する授業を実施しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です